【2012年11月20日】 ☆大人気!! エヴァンゲリオン特集☆

今日は17日から劇場公開されている大人気アニメ「エヴァンゲリヲン新劇場版Q」にちなんで、店長が独断と偏見で選んだエヴァコミックを3作品ご紹介しちゃいます♪♪

【新世紀 エヴァンゲリオン】 1~12巻
劇場版第25話「Air」序盤に相当する箇所まで進行、単行本は第12巻まで刊行中。結末はテレビ版とも劇場版とも異なるというウワサ!
世界観は基本的に共有されており、おおまかな話の流れも同じだが、登場人物の性格や生い立ちの違いを初めとした設定などに様々な変更点があり、特に顕著なのが渚カヲルの性格変更と、それに伴う碇シンジとの関係の変化であり、アニメ版では一種「ボーイズ・ラブ」的関係と捉えられる言動があったのに比べ、漫画版では当初明確にシンジはカヲルを嫌悪しているのが特徴。

【新世紀 エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド2nd】 1~6巻
「学園エヴァ」を舞台にした同名ゲームを大幅に再構成して少女漫画化した作品。
レイのキャラクターはテレビ版最終話に登場したレイとも異なる独自のもの。
ゲームから離れた完全オリジナルの第二部ではゲンドウとユイの中学生時代なども描かれいます。 第三部は2名のキャラクター毎に焦点を当てたオムニバス方式による第一部の後日談。第一部では描ききれなかったミサト・加持、リツコにスポットを当て、また、子どもから大人に変わりゆく「チルドレン」の姿が描かれた作品!!

【新世紀 エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画】 1~13巻
『新世紀エヴァンゲリオン』を原作とした、同名ゲーム内のストーリーラインの1つ「キャンパス編」の漫画。
舞台は「学園エヴァ」ではあるが、コメディとしての色彩が濃く、恐妻家で親馬鹿なゲンドウや天然ボケの激しい惣流キョウコなど原作アニメとはまた違った個性豊かなキャラクターが登場する。ゲームではなかった展開や設定が多くストーリー内容はほぼ独自作品。

プリーズでは他にも色々なエヴァをご用意してあります!!(107番棚)
※これだけ用意してるのはプリーズだけですよ!!

映画をみてからコミックを読むも良し! コミックを読んでエヴァを勉強してから映画をみても良し!!!

是非読んでみて下さいね♪o(^▽^)o


[サイベックス安積店のお知らせ一覧]
HP限定!割引クーポンはコチラから 枚数限定 時限クーポン配信中 コミック検索 フード&ドリンク レンタル用品 販売グッズ Lショップ 電子マネー発売 Tポイント スタッフ募集