【2013年07月09日】 【ブログ】七夕飾り

いつもご利用ありがとうございます!!

あっという間に7月になりました。
まだ梅雨明け宣言はされていませんが
すっかり暑くなりました。
7月7日、七夕の日はあいにくの曇り空でしたね(>0<)
織姫と彦星は無事に会えたのでしょうか?

七夕といえば宮城では仙台七夕が有名ですね♪
仙台の七夕と言えば8月のお祭りです(^^)
鈎取店にも七夕飾りを設置してみました。

【ブログ】七夕飾り01

皆さんは七夕飾りひとつひとつに
意味が込められていることをご存知ですか?(*^ω^*)

例えば『短冊』!!
学問や書、手習いの上達を願う。という意味があります。

飾りの意味を知ってから七夕飾りを見ると
今までと違った新鮮な気持ちになりました。
他の飾りの意味も簡単に説明させていただきます☆

☆吹流し・・・飾りの主役。 機織や技芸の発達を願う。
☆巾着 ・・・富貴を願いながら節約・貯蓄の心を養う。
☆投網 ・・・豊漁を祈願した。また幸運を寄せ集める意味。
☆屑篭 ・・・飾りを作り終えた裁ちくず、紙くずを拾い集め
       ものを粗末にせず役立て、清潔・倹約の心を育てる。
☆千羽鶴・・・家の長老の年の数だけ織り、延命長寿を願う。
       また、織り方を習う人たちは
       教える心・教わる心を学ぶ。
☆紙衣 ・・・七夕の一番上に吊るす習わしがあり、
       裁縫の腕があがるよう願いながら縫われた。

鈎取店ではフリーフードコーナ横に飾られています♪
意味を思い出しながら見てみると今までと違う見え方になるかもしれません☆
お越しの際は是非七夕飾りを眺めてください♪
[アイ・カフェイオン鈎取店のお知らせ一覧]
HP限定!割引クーポンはコチラから 枚数限定 時限クーポン配信中 コミック検索 レンタル用品 販売グッズ Lショップ 電子マネー発売 Tポイント スタッフ募集