【2013年01月25日】 最新☆映画化コミック紹介!

「黒執事」が実写映画化。セバスチャン役に水嶋ヒロ。3年ぶり俳優復帰。

最新☆映画化コミック紹介!01

原作は「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス刊)で2006年から連載され、2008年にテレビアニメ化もされており、国内外で人気を博している。

原作者の枢は「『黒執事』を実写化していただけるなんて夢のようです。水嶋さん演じるセバスチャンを拝見するのが楽しみで仕方ありません。完成が楽しみです!」と喜びのコメントを寄せている。

公開は2013年予定


「青の祓魔師 劇場版」


最新☆映画化コミック紹介!02

原作は「ジャンプスクエア」(集英社)で連載中の加藤和恵による人気漫画で累計発行部数800万部を超える大ヒット作。


「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」


最新☆映画化コミック紹介!03

「HUNTER×HUNTER」初の劇場版。
アニメーションを制作するのは、『サマーウォーズ』など数々のアニメを手掛けるマッドハウス。


「聖☆おにいさん」!聖職系男子降臨。

最新☆映画化コミック紹介!04

映画館に神降臨!
目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に越えた二人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。
ブッダ役は星野源が、イエス役は森山未來が演じます。
監督は高雄統子(アニメ「THE IDOLM@STER」シリーズ演出)、脚本は根津理香(映画「君に届け」)、アニメーション制作はA-1 Picturesが手がけ、音楽はムーンライダーズの鈴木慶一と白井良明のタッグが担当。


どれもおもしろそうですが、特に黒執事は水島ヒロの役者復帰作品で要注目ですよ♪

原作コミックを読むならまんがネットRAUM豊田寿町店へGO!
[まんがねっとラウム豊田寿町店のお知らせ一覧]
コミック検索 フロアマップ案内 フードメニュー モーニング ランチ レンタル用品 電子マネー発売 スタッフ募集