収支モデル

フランチャイズ加盟店様ご紹介~

ピーアーク竹ノ塚店

新規事業展開にあたりアイ・カフェに加盟を決めたのは、他のフランチャイズチェーンと比較して明確なストアポリシーを感じたからですね。 床は木目調で明るく、落ち着いた空間が女性やご年配の方に対する意識を感じ、集客に必ずいい結果が出ると確信しました。 他のフランチャイズチェーンと一線を画しているのは、リアル店舗を視察して一目瞭然でした。それまでのネットカフェに対する「暗い」アイ・カフェはいい意味で 自由度が高いと思います。決して放任しているのではなく、お互いがどうすればいい方向に向かうのか模索したり試す自由を与えてくれ、我々加盟店の利益を最大限に 考慮してくれていると感じております。又、明るくきれいなお店で働くということはスタッフのモチベーションにも少なからず影響しています。当店も東日本大震災では 甚大な被害を受けましたが、社員一同、前を向いて行こうと決め、店舗を再開した時には元のスタッフの8割が職場に戻ってくれました。明るい環境で仕事をするとスタッフの 気持ちもポジティブになり、自発的に動いたり意見を出してくれたりすることは新たな発見でした。そういった点もアイ・カフェ独特の安心感ですね。 今は震災後の店舗を軌道に乗せることに注力しており、経済状況をにらみながら次なる出店のチャンスをうかがっています。
(事業責任者様のコメント)

初期投資・損益モデル

標準店舗(200坪)の初期投資の目安
項目金額(単位:千円)
店内設備12,000
什器・家具12,000
備品・消耗品14,000
初期商材12,000
広告・販促3,500
加盟金2,000
開業指導料2,000
設計監修料2,000
合計59,500
モデル損益シミュレーション(年間)
項目金額(単位:千円)対売上比
店内設備12,00012,000
売上130,000100.0%
原価19,76015.2%
売上総利益110,24084.8%
人件費29,50022.7%
販管費48,10037.0%
ロイヤルティ3,9003.0%
販管費合計81,50062.7%
営業利益28,74022.1%

※上記に物件取得費・内外装工事費は含まれておりません。物件条件により異なります。
※上記はあくまでもシミュレーションであり、売上高や利益等数値の達成を保証するものではありません。

ページトップへ